ご覧の現在地: トップページ > カテゴリー(タグ) > 包茎矯正・増強グッズ
■更新履歴
2021/06/22「FACEHOLE 対魔忍ゆきかぜ」 手で持つサイズの対魔忍フェラオナホ 強い連続返しがある構造
2021/06/21「極みボルテックス」 メッシュ溝とヒダの半々配置 HARDで半透明な素材のオナホ
2021/06/17「未歩ちゃんのイノセントヴァージン」 硬質素材でキツキツヴァージン系オナホ 構造は角のない作り
2021/06/15「ぷるだま」 行き止まりにボールパーツが入るヒダ構造オナホ ボールは付属セットと交換可能
2021/06/11「Arcwave Ion (アークウェーブ・イオン)」 新しい電動刺激が新鮮? ほかにない刺激のオナホール
2021/06/09「ビッグバウンズ ポルニスタ」 リアル調のヒダにアクセントのイボ ボリュームも大きいオナホール
2021/06/06「オンナノコの匂いがするオナホ用パウダー」 本物の香り成分配合なパウダー
2021/06/04「ふんわり小麦色のパイズリ爆乳」 褐色肌系の貴重なおっぱい製品 2kgオーバーのボリューム
2021/06/02「激ハメぷるぷるJK」 2kgオーバーの据え置き型お尻オナホ 穴は2穴でヒダメイン
2021/05/31「20HAND(トゥーゼロハンド)」 後半が高弾力のヒダメイン構造オナホール

■月ごとの記事表示

「パワージェイジム」 海外のデカさにあやかりたい? ローラースタイルのトレーニング器具らしい

包茎矯正・増強グッズ 2020年01月31日()掲載
パワージェイジムというオナホール?です。メーカーは不明。おそらく海外メーカーと思われます。

今まで謎のマッサージ器は多かったものの、意外となかったような気がするこの手の作り。しかし取り扱いのNLSによれば、以下のような説明が。 そんな歴史があったのか・・・。筆者は知らなかったですね。そんな昔の話ではないですが、日本の市場では10年ぐらい前にあったらしい。こんな製品見かけたかな?

*画像提供NLS

販売時はバラされてパッケージしており、使用時は自分で組み立てます。

ローラー部分の横幅9cm。ハンドル込み横幅14.5cm、同じく込みの縦20.7cmとなっています。重さは430g程度。プラパーツ多めですので、それなりに重量はあるようです。

使用時の状態は、画像をお借りしましたので、こちらを参照。 逆手で挟んで構えるようですね。そのまま上下にグリグリと。まるで工具のような出で立ち・・・。発案が(?)アラブ諸国とのことで、エロさがあるとダメだとか、文化背景を感じさせるような、そうでもないような。一応トレーニング器具のようなので、抜きを期待するのは違うのかもしれません。

メーカー:不明
全長:20.7cm
ハンドル込み最大幅:14.5cm
ローラー部分の最大幅:9cm
重量:434g
要約:中東のローラースタイルのトレーニング器具らしい
パワージェイジムの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:包茎矯正・増強グッズ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5586.html
↑ページの一番上へ

「MUKETE」 シールタイプの包茎矯正(?)グッズ 手軽さでは抜群

包茎矯正・増強グッズ 2019年07月22日()掲載
MUKETEという製品。メーカー名は・・・無いですね。アダルトグッズ店のNLSでは、記載がありません。

手がかりなしかと思いきや、メーカーサイトのURLらしきものがカタログ図と思われる画像にありました。それがこちら、www.mukete.meというところ。アクセスしてみますと、httpで403。アダルトグッズ界隈でよくあるやつです。多分、準備中・・・。

*画像提供NLS

いわゆるシール型の包茎矯正グッズらしいです。幅1.2cm、長さ4cm。1シートに10枚張り付いています。それが3シート封入。仕様時は1枚ずつ剥がして使うスタイル。

使用時の参考画像は以下です。 剥いてから余ったところに貼り付け、それを引っ張り、根本に貼り付けるという・・・なんともシンプルな作りですね。昔からありそうですが、シリコンの輪っかなど流行っている昨今では、少し珍しい。

素材は医療向けとされており、一応、表記では日本製となっています。ちなみに医療向け素材であって、医療用途の製品ではありません。その辺りはご注意。要するにメーカーは効果の保証もなにもしないということです。

とりあえず、リングタイプで苦戦している人は試してみてもいいのかも? でもなにかの拍子で剥がれてしまいそうですし、そこまでうまくいくとも限らなさそうな雰囲気ですね。実際はどうでしょうか。

メーカー:不明(2019/07/22時点でメーカーURLは掲載)
長さ:4cm
幅:1.2cm
タイプ:シール
要約:シールタイプの包茎矯正(?)グッズ
1シートに10枚で3シート入り
MUKETEの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:包茎矯正・増強グッズ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5426.html
↑ページの一番上へ

「癒やしの玉ガード」 玉袋型の玉覆いカバー 形のまま覆える貴重なグッズ

包茎矯正・増強グッズ 2019年03月06日()掲載
癒やしの玉ガードという製品。アダルトグッズ店のNLSによるもので、メーカーは不明で、NLSプライベートブランド商品となっています。

いわゆるPB製品として、かなりの数を出しているNLS。目利きもあるお店ですので、品質にはある程度の信頼性があります。(※アダルトグッズ界隈比)

今回も変わった製品ですが、作りの点では信頼できそう。

*画像提供NLS

用途はなんとなく察しているというか、ネーミングまんまなので理解されていると思いますが、中に玉を入れるグッズとなっています。こういう製品は中々ないですし、貴重な機会ではありそう。

縦6.3cm。横幅7cm。内径4.5cmとなっています。この手の製品がメジャーではないため、この製品の内径が標準的なのかも分かりません。こればかりは試す他ないかもしれないですね。

素材は「柔らかなTPE樹脂」と記載があります。TPE樹脂とはエラストマーのことですね。その昔、「湯でイカ」とか言われていたようなオナホ素材です。ベタつきが少なく、ちょっと硬質の素材。

装着すると、立体的に玉を覆う形になります。サンプル画像ではディルドにつけていますが、実際は毛との格闘になりそう。スムーズな装着には工夫がいるかもしれません。

メーカー:メーカー不明
縦:6.3cm
横幅:7cm
内径:4.5cm
要約:玉を覆うグッズ
癒やしの玉ガードの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:包茎矯正・増強グッズ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5314.html
↑ページの一番上へ

「カセイサラバ」 カップ型で固定できる矯正系グッズ これならまず戻らない?

包茎矯正・増強グッズ 2018年11月07日()掲載
カセイサラバという製品。メーカーはRENDSです。

いわゆる包茎の矯正グッズ(?)らしいです。こういったカップ型、今までにご紹介あったかなと思ったら、案外無いのかも。

ほかの覆う面積が大きめのものを挙げますと、「マイラップ ロングタイプ」と「包皮収納型ペニスレギンス」などがあります。この手の製品、リング型意外だと多様性があるみたいですね。

*画像提供NLS

サイズはS・M・Lと3種。縦幅は全種共通2.2cm。最大経・内径がそれぞれ違って、内径は0.6cm刻みに拡大されています。

サイズがズレると固定しづらさがありそう。事前にヒモを使ったりして、サイズを図っておく必要はありそうですね。

これならデザイン的に戻りにくい? リング型とどちらが使いやすいのでしょうか。

メーカー:RENDS
縦幅:3種共通2.2cm
最大経:Sサイズ3.8cm / Mサイズ4.3cm / Lサイズ4.9cm
内径:Sサイズ1.4cm / Mサイズ2cm / Lサイズ2.6cm
要約:カップ型で固定できる矯正系グッズ
カセイサラバの販売先(参考価格)
似た用途の製品
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:包茎矯正・増強グッズ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5186.html
↑ページの一番上へ

「バスメイト ハイドロマックス7」 水圧を利用した増大(?)グッズ マイナーチェンジバージョンらしい

包茎矯正・増強グッズ 2018年10月17日()掲載
バスメイト ハイドロマックス7という製品。メーカーというか、ブランドはバスメイトでいいのでしょうか? ヨーロッパのメーカーによるものというのは確認しています。

以前にも「ハイドロポンプ」と「ハイドロマックス X40」というのをご紹介していますが、今回はマイナーチェンジモデルのようですね。

バスメイト ハイドロマックス7
*画像提供NLS/画像はリンクになっています。

シリンダーサイズは全長26cmに、内径5.5cm。旧モデルの「X40」が大型すぎていたようですが、小型化となったようです。

「バスメイト」というだけに、お風呂の中で水圧を利用するらしいのですが、効果は・・・どうなんでしょうかね。勃起の補助にはなりそうですが、こっそり謳っている増大効果は怪しいところ。

機能的には空気圧を利用するタイプに比べ、取り扱いのNLSによれば、うっ血が起こりにくく、扱いやすくはあるようです。

とりあえず、お風呂に入っているとき、時間を持て余す場合にいいのではないでしょうか。・・・なんとなく防水のタブとか持ち込んでエロ動画でも見ていれば、お風呂で勃起維持できそうな気もしますけどね。

メーカー(ブランド?):バスメイトシリーズ
全長:26cm
内径:5.5cm
タイプ:水圧タイプ
要約:水圧を利用した増大(?)グッズ
バスメイト ハイドロマックス7の販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:包茎矯正・増強グッズ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5159.html
↑ページの一番上へ

「マイラップR」 リニューアルのマイラップ 価格が改定で安くなり試しやすい

包茎矯正・増強グッズ 2018年09月17日()掲載
マイラップRという製品。メーカーはユウマインドというところらしいですが、詳細が分かりにくい。とりあえず、アダルトグッズ界隈では息の長い製品ではあり、「マイラップ」のブランドで有名になっている気がします。

以前は箱のケースに入っていたこの製品ですが、今回はアルミの簡易ケースに変更。さらに価格も安くなっています。

*画像提供NLS

4種類ありますが、基本的に全部皮をリングで固定する仕様。カリ首に嵌めて、戻りを抑えるという機能です。

ロングだけは幅が広く、シリコンの輪ゴムみたいなパーツで巻いて固定します。確実性だとロングタイプでしょうかね。

とにかく安くなったので、失敗しても痛くないというのがありがたい。試してみたかった方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

メーカー:ユウマインド
全5種:スタンダード / おやすみ用 / トルマリン / ロング
スタンダード&おやすみ用(2個セット)
タイプ:固定リング
要約:リニューアルしたマイラップ
価格が安くなった
マイラップRの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:包茎矯正・増強グッズ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5121.html
↑ページの一番上へ

当ホテルトップへ
次のページへ
提携店のご紹介
画像・情報提供していただいているお店

アダルトグッズのNLS
店名:NLS
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は千葉)
老舗オンライングッズショップ。オリジナルオナホの開発も早かったところです。店員レビューが辛い!
店名:m's
オリジナルオナホ:有り
実店舗:有り(秋葉原など10店舗)
ウェブ展開は、実は最近。チェーン店も持つ大型のアダルトグッズショップです。関東には実店舗が沢山あるので、そちらを先にご存知の方も多いかもしれません。
店名:ホットパワーズ
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は埼玉)
各所とコラボしたり、オナホ界隈で有名なアダルトグッズ店です。個性的なオリジナルオナホを多数開発。かなり人気のお店です。
店名:KIYO
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は奈良)
こちらも老舗のアダルトグッズ店。かなり前からオリジナルオナホを作っていまして、そのシリーズが人気あります。
店名:大人のおもちゃ通販大魔王
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は大阪)
バランスのいいオリジナルオナホを作っているアダルトグッズ店です。当サイト管理人お気に入りのオナホはこちらの製品がほとんど。
店名:ワイルドワン
オリジナルオナホ:無し(同所在地の自社メーカーは有り)
実店舗:有り(東京都の渋谷など10店以上)
おしゃれな実店舗も持つお店。自社開発の電動オナホにも力を入れています。