ご覧の現在地: トップ > > Kiss-me-love(キスミーラブ)
■更新履歴
2019/05/21「チチフエタ ロケット」 重力感じる垂れ感おっぱい ニュートン・スケベワークの結果ロケットだった
2019/05/20「Lakuni(ラクニ)」 非エロ徹底デザインのヒダメインオナホール
2019/05/19「Ju-C6 とりぷる意地悪ぷれ~と」 背の低いヒダメインオナホ 3種のアクセントパーツが特殊仕様です
2019/05/19「忍 火遁・爆裂イボ高」 トイズハートの非エロデザインオナホール 小型で長いイボタイプ
2019/05/192019年4月の注目されたオナホールなど【2019年5月19日の記事】
2019/05/17「忍 水遁・激流ヒダ輪」 非エロデザインのヒダメインオナホール トイズハートの小型タイプ
2019/05/16「SAFE BLUE セルフスティック」 J型にカーブしているスティック 自分で使いやすい非電動タイプ
2019/05/14「ほろ酔い湯上り女神」 ほろ酔い女性をイメージした(?)オナホール 特殊な複合構造
2019/05/13「Shower」 100mlの多用途(?)シリンジ 先端はロング・ショートの2種
2019/05/11「無邪気(むじゃき) ~原点と呼ぶにはあまりにも至高~」 カスタマイズもできる真の選べる(?)オナホール 縦ヒダに細かいヒダが乗った構造

■月ごとの記事表示

「TOKYO名器物語 THE CUP」 人気シリーズのオナカップ ヒダメイン構造です

オナカップ 2019年04月12日()掲載
TOKYO名器物語 THE CUPというオナカップです。メーカーはKiss-me-love(キスミーラブ)

古参にはおなじみ、TOKYO名器物語のシリーズモノです。今回はオナカップ。このシリーズは、色々関連の製品は出ていますが、当サイト調べでは1個前が「バキュームTOKYO名器物語」というポンプ付きのオナホでした。

そちら紹介が2016年ですから、少し期間が開いていた? ただし、当サイトで捕捉できていなかった可能性もあります。

*画像提供NLS

全長15.6cm。重量178g。内側にスポンジが仕込まれた従来タイプのオナカップで、それゆえに軽量になっています。仕様的には使い捨てでしょう。

ケース的にはスタンダード。底面に穴が無いため、バキュームの調整は不可。取り扱いを開始したNLSでは、自分で強引に開けることも勧めています。

内部構造はヒダメイン。入り口から2/3が角の丸く厚い斜めヒダ。残りに横ヒダがあるようです。ヒダの角の丸さを考えますと、刺激はソフト傾向?

メーカー:Kiss-me-love(キスミーラブ)
全長:15.6cm
重量:178g
タイプ:非貫通型
要約:TOKYO名器物語シリーズのオナカップ
ヒダメイン構造
TOKYO名器物語 THE CUPの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:オナカップ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5344.html
↑ページの一番上へ

「つるくぱぁ あいり」 前半イボ・後半ヒダのスタンダードなオナホール

ミゾ・ヒダタイプ 2019年01月29日()掲載
つるくぱぁ あいりという製品。Kiss-me-love(キスミーラブ)のオナホールです。

「つる」で「くぱぁ」です。「ぺた」は抜いている辺り、キャラクターはおっぱいがあるということ? 確かに画像のパッケージイラストにはそこそこのおっぱいが。キスミーラブは微妙にパロディっぽい似せ方することもあるのですが、今回は違うのでしょうか。

*画像提供SALE!!/画像はリンクになっています。

全長13.5cm。最大経7cm。重量は280gとなっています。少し小型なサイズ。

素材は2層で、内側をパステルピンク素材で薄く覆うタイプとなっています。

ボディデザインは、側面がわずかにうねるものの、装飾はほぼなしのスタンダードなタイプ。入り口は少しだけ外性器感があります。クリトリスだけ目立つ感じですね。ビラビラはなし。

内部構造は、前半にイボ。後半にヒダ。行き止まりにまたイボがあります。いわゆるバキュームゾーンや、子宮口的な構造がないため、吸引力はあまりなさそう。全体的に角は丸く、刺激はソフト傾向かもしれません。

メーカー:Kiss-me-love(キスミーラブ)
全長:13.5cm
最大経:7cm
重量:280g
タイプ:非貫通型
要約:前半イボ・後半ヒダ
2層構造
つるくぱぁ あいりの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:ミゾ・ヒダタイプ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5274.html
↑ページの一番上へ

「ライジングバイオレット」 価格お手頃なピストン動作オナホ 内部構造は長めのイボ

オナホール電動系 2019年01月17日()掲載
ライジングバイオレットという電動オナホール。メーカーはKiss-me-love(キスミーラブ)です。

当サイト調べで、同社の1個前の電動オナホは「シオフキスプラッシュ」というのがありました。造形的に関連性なし? 中国メーカーあたりのリパッケージか何かなのでしょうかね。そのあたりの事情はさっぱりなので、推測するほかありません。

とりあえずパッケージに日本語の記載はあり、国内ブランド品にはなっています。

ライジングバイオレット
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

全長24.3cm。最大経6.7cm。重量は510gあります。電動ながら、ちょっと重量のあるオナホ程度に収まっていますね。

ボディデザインは、シンプルな円筒形。事情が分からん人には、マグボトルか何かに見えるかもしれません。

動作は回転動作かと思ったらピストン動作。実際の動きは・・・どうなんでしょうか。動画などのサンプル映像もなく、m's掲載の店員さんコメントも曖昧になっています。昔の電動オナホの雰囲気? 価格帯的には近いものがあります。

電源は単3電池 x 4本。最近の電動モノにしては多め。しかしピストン動作にしては少ない?

内部構造は背の高いイボのみ。電動モノっぽく、結構シンプルな作りです。刺激構造そのものはソフトになっていそうですが、電動ならではの強さあるかも・・・ただし、まともにトルクがあって動くわけですから、あまり期待しすぎるのも危険な気がします。

メーカー:Kiss-me-love(キスミーラブ)
全長:24.3cm
最大経:6.7cm
重量:510g
タイプ:非貫通型 / ピストン動作
電源:単3電池 x 4本(付属)
要約:お手軽価格なピストン動作のオナホ
長めのイボ構造
ライジングバイオレットの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:オナホール電動系
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5257.html
↑ページの一番上へ

「ふわトロめいき X S級素人」 素人のパッション弾けるオナホール そっくりさんも素人モノにありがち展開?

イボ・ツブタイプ 2019年01月14日()掲載
ふわトロめいき X S級素人というオナホールです。メーカーはKiss-me-love(キスミーラブ)

AVメーカーのKMPとコラボの製品。ネーミングの「S級素人」は、女優さんの名前が出ないAVシリーズ。筆者、AVは疎いですが、素人モノ独特のあり方はなんとなく知っています。パッケージ詐欺とか、素人のAV嬢とは何かとか・・・。

ふわトロめいき X S級素人
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

そこで今回のオナホはいかが?というところですが、m'sの説明によるとキスミーラブのふわトロめいきとほぼ同じではないかとしています。全長は違いますが、その他はほぼというか、全くの一致という・・・。

全長19cm、最大経8.8cm。重量は410g。ちなみに「ふわトロめいき」は全長15.8cm、直径7cm。参照先にことごとく最大経の記載がないのですが、重量は同じ410g。

全長以外はおそらくボリュームは一致していますね。今回の作品で縦に伸ばした感じでしょうか。

ボディデザインもほぼ一致? 入り口に派手で特徴あるビラビラ。側面に装飾一切なし。

ボディが一致ということは内部も疑う人が多いでしょうか? 両方の画像をお借りしてきました。まず本作、「S級素人」バージョン。 そしてこちらが「ふわトロめいき」となります。 S級素人版のほうが潰れ気味ですが、ほぼ同じ構造に見えます。ヒダとツブの混合型で、行き止まりで2つに道が別れている作り。

「Sさん」「Yさん」「みゆ」という3種がありますが、全部同じ構造みたいです。なんのためのバリエーションなんだ・・・ちょっと前のアダルトグッズ業界みたいな手口が見え隠れしますね・・・。

メーカー:Kiss-me-love(キスミーラブ)
全長:19cm
最大経:8.8cm
重量:410g
タイプ:非貫通型
要約:ほぼふわトロめいきなオナホール
少し全長が伸び細くなっている / 重量は同じ
3種は全部同じオナホ / パッケージ詐欺再現?
ふわトロめいき X S級素人の販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:イボ・ツブタイプ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5254.html
↑ページの一番上へ

「肉感マイスター マリア」 まるっとしたイボメインのオナホール マリアさまはやさしい構造?

イボ・ツブタイプ 2018年11月27日()掲載
肉感マイスター マリアというオナホール。メーカーはKiss-me-love(キスミーラブ)です。

以前ご紹介した、「肉感マイスター クリス」と姉妹器となります。マリアにクリス・・・留学生? いや、風俗店の源氏名だったりするのでしょうか。

肉感マイスター マリア
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

全長14.8cm、最大経8cm。重量320gあります。300gオーバーで、価格帯的にそこそこのボリューム。姉妹器より大きめ。シリーズ物でサイズ感違うのは、ちょっとめずらしいかも。

素材は2層構造で、内側もそれなりに厚みがあるタイプです。

内部構造は、イボメインの構造。入り口から2/4辺りのヒダは浅く、それ以外のまるっとしたイボは、やや背が高め。イボは整形がよく目立ちそうですが、全体的に角の無い構造。刺激はソフトになっていそうですね。

メーカー:Kiss-me-love(キスミーラブ)
全長:14.8cm
最大経:8cm
重量:320g
タイプ:非貫通型
要約:イボメイン構造のオナホ
肉感マイスター マリアの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:イボ・ツブタイプ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5203.html
↑ページの一番上へ

「じゅるっとごっくん さき」 イラストパッケージでもリアル調なフェラオナホ 歯パーツもある口閉じデザイン

フェラホール 2018年11月11日()掲載
じゅるっとごっくん さきというオナホール。Kiss-me-love(キスミーラブ)の製品です。

先にご紹介した「じゅるっとごっくん みく」と姉妹器のオナホです。パッケージはイラストなんですが、中身は意外とリアル調というのは、こちらでも同じですね。

じゅるっとごっくん さき
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

全長14.7cm、最大経8.5cm。重量370gとなっています。350gオーバーでボリュームは十分。

造形はリアル調で、目元の下辺りから鼻、唇としっかりあります。口は閉じたデザインで珍しい。素材は二層で、内側の構造を濃いピンク素材で覆うタイプです。唇のピンク色は、この二層目と一体化しています。

内部構造は、いわゆるフェラ的な口内構造。入口付近の上部に前歯パーツ。舌があって、続いてのどちんこ、喉といった作り。中央以降には背の低いイボもあり、口内構造を模倣しつつも、刺激性はやや追加されているようです。

メーカー:Kiss-me-love(キスミーラブ)
全長:14.7cm
最大経:8.5cm
重量:370g
タイプ:非貫通型
要約:イラストパッケージでもリアル調なオナホ
二層素材
フェラっぽい構造 / イボも有り
じゅるっとごっくん さきの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:フェラホール
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5191.html
↑ページの一番上へ

当ホテルトップへ
次のページへ
提携店のご紹介
画像・情報提供していただいているお店

アダルトグッズのNLS
店名:NLS
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は千葉)
老舗オンライングッズショップ。オリジナルオナホの開発も早かったところです。店員レビューが辛い!
店名:m's
オリジナルオナホ:有り
実店舗:有り(秋葉原など10店舗)
ウェブ展開は、実は最近。チェーン店も持つ大型のアダルトグッズショップです。関東には実店舗が沢山あるので、そちらを先にご存知の方も多いかもしれません。
店名:ホットパワーズ
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は埼玉)
各所とコラボしたり、オナホ界隈で有名なアダルトグッズ店です。個性的なオリジナルオナホを多数開発。かなり人気のお店です。
店名:KIYO
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は奈良)
こちらも老舗のアダルトグッズ店。かなり前からオリジナルオナホを作っていまして、そのシリーズが人気あります。
店名:大人のおもちゃ通販大魔王
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は大阪)
バランスのいいオリジナルオナホを作っているアダルトグッズ店です。当サイト管理人お気に入りのオナホはこちらの製品がほとんど。
店名:ワイルドワン
オリジナルオナホ:無し(同所在地の自社メーカーは有り)
実店舗:有り(東京都の渋谷など10店以上)
おしゃれな実店舗も持つお店。自社開発の電動オナホにも力を入れています。