ご覧の現在地: トップ > > レビュー付き記事
記事内にアフィリエイトリンクを含みます

【レビュー有り】「ほかほかトロまん」 トイズハートらしからぬ?地味構造+狭い穴のオナホール

有機・粘膜系 2018年10月27日()掲載
ほかほかトロまんというオナホールです。トイズハートの製品。

パッケージには黒髪に黒下着の女性。OL設定みたいです。ネーミングはシンプルで、トイズハートらしいといえばらしい? 全長18.5cm、最大経8cm、重量410gあります。ボリュームは結構大きめ。長さもそこそこあるみたい。

ボディデザインは側面に縄目のような彫り込み。くびれなどなく、装飾は目立ちますが綺麗な円筒形です。

入口には外性器的な囲いがありますが、かなり曖昧な造形。ほぼ非エロデザインといっても過言ではない。
素材はカラーリングと価格帯からしていつもの硬質タイプ・・・と思ったら、今回は軟質素材らしいです。硬質素材が割と売りだったメーカーですが、ほかメーカーの柔軟タイプの流れに乗ってみた? 内部で穴が潰れて張り付くような柔軟性らしいです。

内部構造は、入口から中央辺りまでが、背の低いスクリューヒダ。それ以降は有機的な雰囲気の不定形ツブ。穴が全体的に狭く、刺激構造というより、この狭さで抜くタイプでしょうか。

構造からしてもトイズハートっぽくなく、メーカー恒例の派手な刺激を期待するとハズレるかもしれません。低刺激なマッタリ派向け?

メーカー:トイズハート
全長:18.5cm
最大経:8cm
重量:410g
タイプ:非貫通型
要約:トイズハートの地味構造+狭い穴のオナホール
素材は柔軟タイプらしい
ほかほかトロまんの参考価格
  • 2,821円(税抜き)
    m's

ほかほかトロまんのレビュー


狭い穴が好きなので、久々にトイズハートのオナホを買ってみました。メーカーの宣伝が出た時点でかなり気になっていて、すぐに買ったのにレビューは遅くなってしまった・・・。最近主力のDolphin!(ドルフィン)がいいオナホなのが悪い。(笑)

手触りは・・・トイズハートらしくない?

箱から出して、まず手に持ってみる・・・こういってはなんですが、トイズハートらしくない。私はトイズハートというと、セーフスキンのイメージがあります。硬質で、臭いが少なく、ベタつきもない感じ。

しかし今回は、表面のデコボコ加工でごまかしているものの、若干ベタつきを感じますね。臭いもクレヨンのような臭い。強烈とはいいませんが、手に移る程度の臭いがあります。

質感に関して、いつものトイズハートを期待する方はご注意ください。

そのかわり柔軟性に関しては、このメーカーらしからぬ柔らかさ。手触りを譲って柔軟性を取ったということでしょう。

柔らかさと狭さのコンビネーション・・・でもちょっと惜しい

それではいつも通り、ローションを薄めたものを入れて、挿入してみる。

入口は大きめで挿入しやすい。ボディもほぼ普通の円筒なので入れやすい・・・と思いきや、後半のワインディングが引っかかる。

強いワインディングによって、ストロークしにくい部分ができてしまっています。穴が偏り、壁の薄い方にちんこが寄せられてしまう現象です。ボディデザインにくびれがあるオナホなんかでよくあるやつですね。狭さはいい感じなので、非常にもったいない感じ・・・。

刺激造形は全体的に地味なため、尖った刺激が無いですね。イボ・ツブやヒダが大きく目立つということはありません。

したがって、狭い穴の摩擦のみで抜く感じになります。ほぼ低刺激派向けといっていいでしょう

・・・これ、トイズハートオナホをよく買っている層には不評だったりしてないでしょうか。普段派手な構造が多いですからね。狙って低刺激なのだから、それで低評価にされてしまうとちょっと可哀想な気がする。

私はかなり好みのタイプ。今度は後半のワインディングを改良して出してくれないかなーと。この路線の続編、期待しております。

*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*記事内リンクにはアフィリエイトリンクを含みます。
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:有機・粘膜系
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5174.html
↑ページの一番上へ

当ホテルトップへ