ご覧の現在地: トップ > > ベタつき防止
■更新履歴
2018/11/13「ロリポップ ミスティ ナイトメアガール」 4kgオーバーの女体型のオナホール コスパがよくてしかも骨入り!
2018/11/13「ふんどしパンツ」 手軽には履けるふんどし風のパンツ ふんどし入門に向く・・・のか?
2018/11/12「極上括約筋 バージンプレッシャー」 括約筋パーツが仕込まれたアナルオナホール 入り口付近がくせになる?
2018/11/11「PUNIVIRGIN(ぷにばーじん) ZERO」 内部に刺激構造が一切ないオナホール 構造なんかいらねえ派必見!
2018/11/11「じゅるっとごっくん さき」 イラストパッケージでもリアル調なフェラオナホ 歯パーツもある口閉じデザイン
2018/11/11「エレクトリックディープ ウォリアープラス」 ぱくぱく動く圧迫機能を追加 亀頭マッサージャー派生型
2018/11/102018年10月に注目されたオナホール【2018年11月9日の雑記】
2018/11/07「肉感マイスター クリス」 弾性とボリューム十分? ヒダメインの二層オナホール
2018/11/07「カセイサラバ」 カップ型で固定できる矯正系グッズ これならまず戻らない?
2018/11/06「俺のオナホ セフレ あや」 200g未満の小型オナホール ヒダメインの手軽タイプ

■月ごとの記事表示

【レビュー記事】「綿手袋」 オナホのベタつき解消はこれに行き着きました

ほかの製品 2016年09月15日()掲載
綿手袋
*画像提供Amazon/画像はリンクになっています。

今回は綿手袋をレビューします。私が長年使っているもので、そういえばご紹介していなかったなと。アダルトグッズ店でも紹介が無いですし、もしやマイナーなのかしら?と思いつつ、もしかしたら他にも刺さる方がいるかもしれないですし、ご紹介します。

オナホールのベタつき軽減、色々な対策グッズが出ていますが、粉だと洗浄後に毎回掛けるのが面倒。オナホのケース・カバー類はそんなに見かけませんですし、じゃあ何かないかと考えたのが手のカバー。つまり手袋です。

最初に薄手の作業用ゴム手袋を試しましたが、手汗が篭もるのと、オナホを持つと意外に滑る。軍手も試しましたが、通気性はいいものの、手触りがよくない。

その中間を取る形で、綿手袋に行き着いたわけです。

ゴム手袋と違って洗って繰り返し使用でき、劣化したらすぐ捨てられる。程よい厚みでオナホの柔軟性も感じさせつつ、通気性も確保。ベタつきはありません。

コストも安いので、他にも結構使っている方いらっしゃるのではないでしょうか。オナホ界隈の交流がまったく無いのでよく知りませんが、とりあえず私は長年使ってます。

綿手袋の販売先(参考価格)
  • Amazon、406~1,404円(税抜き)
    *様々な封入数があるので、よく確認してください。
    *Amazonは価格が変化しやすいのでご注意下さい。
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:ほかの製品
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-4150.html
↑ページの一番上へ

当ホテルトップへ
提携店のご紹介
画像・情報提供していただいているお店

アダルトグッズのNLS
店名:NLS
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は千葉)
老舗オンライングッズショップ。オリジナルオナホの開発も早かったところです。店員レビューが辛い!
店名:m's
オリジナルオナホ:有り
実店舗:有り(秋葉原など10店舗)
ウェブ展開は、実は最近。チェーン店も持つ大型のアダルトグッズショップです。関東には実店舗が沢山あるので、そちらを先にご存知の方も多いかもしれません。
店名:ホットパワーズ
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は埼玉)
各所とコラボしたり、オナホ界隈で有名なアダルトグッズ店です。個性的なオリジナルオナホを多数開発。かなり人気のお店です。
店名:KIYO
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は奈良)
こちらも老舗のアダルトグッズ店。かなり前からオリジナルオナホを作っていまして、そのシリーズが人気あります。
店名:大人のおもちゃ通販大魔王
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は大阪)
バランスのいいオリジナルオナホを作っているアダルトグッズ店です。当サイト管理人お気に入りのオナホはこちらの製品がほとんど。
店名:ワイルドワン
オリジナルオナホ:無し(同所在地の自社メーカーは有り)
実店舗:有り(東京都の渋谷など10店以上)
おしゃれな実店舗も持つお店。自社開発の電動オナホにも力を入れています。
店名:Amazon
オリジナルオナホ:無し
実店舗:無し(アメリカなど)
皆さんご存知、世界最大のウェブショッピングサイト。最近は大手メーカーオナホの先行販売所にもなりつつありますが、18禁に積極的なわけではないので、今後どうなるのか不明。
オナホな広告