ご覧の現在地: トップ > > コラム
■更新履歴
2019/07/17「放課後の掃除部長」 巨大クリが特徴的なシンプルめ構造オナホール 柔軟性は2種
2019/07/17「裏筋スプラッシュ!」 裏筋攻めのヒダメインオナホール 上下で別々の構造
2019/07/16「狭穴ぐちゅリクション」 特殊ヒダのやや小型オナホール 内部にうねるヒダ構造
2019/07/16「秒速 ぬケルトン」 クリア素材の小型オナホール 2種のどちらもヒダメイン
2019/07/14「欲情主義DX 坂咲みほ」 坂咲みほさんコラボの大きなオナホ 700gオーバー
2019/07/14「オナホ洗い専用器」 オナホをしっかり洗浄できる?グッズ DIY店で見たことあるような無いような
2019/07/13「ハニートラップ」 特殊な構造盛りだくさんの変わりオナホール
2019/07/12「ぶっかけ!ザーメンローション」 白い精液風のローション 600mlで用途さまざま
2019/07/11「リアルボディ極生乳(新パッケージ)」 台座付きで左右一体型のおっぱい製品 パッケージが新しくなったらしい
2019/07/11「DWUの匂い付きパンツ」 DWU様の香りつき下着 香りからしてもしや清楚系?

■月ごとの記事表示

2019年6月に注目されたオナホなど【2019年7月9日の雑記】

ミゾ・ヒダタイプ 2019年07月09日()掲載

6月に注目されたオナホなど

2019年6月に注目されたオナホなどの記事ランキングです。ランキング結果は当サイトでの注目度によるもので、製品の性能や売上を示すものではありません。ご注意ください。


ランキング維持! もう数えてません。(笑) そのぐらい連続の1位となっています。当サイト的なおっぱい製品では圧倒的なんですが、業界シェアだとどうなのでしょうか・・・ちょっと気になる。そもそもあまり製品が多いジャンルじゃないですからね。

こちらもランキング維持。マニアックな製品は、一度注目されるとランクを維持しますね。変わりの製品がないですし、理由もはっきりしていると思われ。そうそう追随製品も多くなさそうですが、いざ人気が途絶えるとすぐ収束しそうな製品。気になるガチ勢はお早めに?

低価格な電動オナホです。アダルトグッズ店のNLSで改造されたモデルとなっています。当サイトのランクでは上下行ったり来たりしていますが、なんだかんだで注目度を維持しているようです。価格帯も安いですし、試しやすいところも影響がありそう。

2位の足製品と同じジャンル。ランキング維持となっています。見事に発売期間がかぶっており、なにか示し合わせでもあったりするのでしょうかね? こちらはメーカーがタマトイズ。入手のしやすさではこちらでしょうか。

ランキングに復帰。ホッパイと並んで常連のおっぱい製品です。スケールが通常ではない巨大サイズで、リアリティよりサイズ感を重視。漫画的なおっぱい世界を楽しみたい人に向いているかも?

4月に6位へ入っていたアナル向けグッズ。今回は復帰で同じランクとなりました。欧米系メーカーのエネマグラ的なグッズと類似タイプで、デザインもかなり近いです。しかもその割に価格控えめ。入門に向いていそうな製品。メーカーはPxPxPで入手性もよし。

最近あまり新作で見ない、左右バラバラになったタイプのおっぱい製品です。女装などで仕込む場合にも使えます。台座がある一体型には無い用途がありますね。使い方は工夫次第です。

アダルトグッズ店の大人のおもちゃ通販大魔王オリジナルオナホです。このランキング企画で初めての登場。筆者も以前気に入って使っていたオナホです。手持ちで使うオナホとしてはそこそこの大型。素材感の良さもあって、大ボリュームの圧迫感など、他にないバランスがあります。

4月にランクインしていたローション。トイズハートブランドのローションで、オナホ向けとして発売されているタイプです。当サイト的になぜ注目度が高まっているのか謎。どういうタイミングでしょうか。

ランキング維持。5位のおっぱいと同シリーズ。同じキャラクターを使った製品で、こちらも大きいボリュームとなっています。おっぱいのほうはバリエーションタイプが出ていますが、こちらもなにかあったりするのでしょうかね?


安定感あったかも? 嵐の前触れ?

目立つおっぱい製品が揃ってくるので、そちらの記事次第な気がします。夏だから?面白いオナホも登場するかも? 少したのしみです。

【広告】

*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:ミゾ・ヒダタイプ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5414.html
↑ページの一番上へ

2019年5月に注目されたオナホールなどの記事【2019年6月6日の雑記】

雑記 2019年06月16日()掲載

2019年5月に注目されたオナホなどの記事をご紹介

2019年5月に注目された記事をご紹介。オナホが中心ですが、アナル向けのグッズや、おっぱいの製品も含みます。ランキングは当サイトでの注目度であり、製品の機能性の評価や、売上を示すものではありません。予めご注意ください。


今回も一位! さすがの安定感ですね。最近はエロ漫画界隈?も巻き込んでいるようで、おっぱい製品のじっとりとしたブーム(決して派手なブームではない)に乗っている感じもします。

ちなみに新型のバリエーションタイプ、「チチフエタ ロケット」も販売開始されましたので、そちらも今後は注目です。今回のランキングには間に合ってません。

今回も2位を維持。本格的なドールの足だけといった感じの製品です。ジャンル的に結構レアなので、界隈の注目度が落ちづらい? 推測なんですが、そうだとすれば若干納得。あまり見かけない製品ですからね・・・。

一応、海外製品で大味なものなら以前に見かけたことがありますが、それで満足する人は、日本では少ないように思います。

初めてランクインのオナホなんですが、こちら2014年の製品。まだ生産しているのでしょうかね・・・。一応、Amazonにはまだ在庫があるようです。

とにかく、どういうタイミングで上昇したのかが謎。えろみつさんというエロ漫画家さんつながりで上昇?

初のランクイン。貴重な下半身オナホ・・・なんですけど、2位の「妄想美足♀ガール」と同じコンセプトですね。そちらが2019年の3月にご紹介していて、こちらが5月にご紹介しています。同時期に似た製品が出る・・・なにかあるのでしょうかね?

とにかく貴重なカテゴリなので、こちらも注目の製品です。

Lilithのお馴染み?対魔忍シリーズコラボオナホです。初のランクイン。対魔忍ユキカゼの母親設定だそうで、巨乳でむっちりしたエロいボディをしています。ボディデザインもキャラに合わせた作り。重量は630gもあります。

このシリーズはコラボモノにしては作りが良さそうですね。ゆえに続編が続く感じでしょうか。もはや全キャラ出すつもり?

中国メーカー?と思われるところのオナホです。どういう経緯でランクインしたのか謎なやつですね・・・。このオナホ、ケース入りのオナホによく見られる作りをしていまして、その割にケースが行方不明という・・・。なにか開発して断念した結果の不良在庫だったりするのでしょうか?

1月にランクインした製品が復帰です。よくあるリング状ではなく、帯の返しで革の戻りを抑えようということみたい。効果は果たして・・・向き癖は付きそうですけども。

4月に5位で、今回3つ落としました。アダルトグッズ店のNLSで改造したタイプです。ピストン動作と回転動作を両方混ぜたタイプの製品です。価格が安いため、注目度は高い模様?

前回3位でした。maccos_japanの大型オナホ。サイズの割に価格は安いというタイプで、メーカーの色がはっきり出ていますね。大型入門に向いている?

3月に6位へランクしていました。おっぱい版が人気でしたが、こちらと入れ替わるようにお尻版が流行っていますね? 当サイトの注目度なので、どの程度世間に影響あるのか謎ですが・・・。


おっぱいが鳴りを潜める?

なんだか、おっぱい製品がおとなしかった気がします。ただこの後に注目すべきおっぱい製品がいくつか出ていますので、荒れ模様は間違いないはず。

オナホサイトで暴れるおっぱい製品に今後も注目です(笑)。

【広告】

*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:雑記
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5394.html
↑ページの一番上へ

2019年4月の注目されたオナホールなど【2019年5月19日の記事】

雑記 2019年05月19日()掲載

2019年4月に当サイトで、アクセスの多かった記事をご紹介。毎月恒例の特集となっています。挙がる製品はあくまで記事へのアクセスであり、売上や機能を示すものではありませんので、あしからず。


いつもの!今回で何度目の1位でしょうか。注目度が落ちないのはすごいですね。新型が出る影響もあるのでしょうか? ちなみに先月は在庫を見掛けましたが、さすがに今は無いですね。また予約必須になっています。

前回3位で、一つランクを上げました。本格的なドールの下半身だけといった製品。お股にはちゃんとオナホの機能も付いています。中々出てこないタイプの製品なので、注目度は高いといったところでしょうか。

初めてランクイン。maccos_japanの大型オナホです。重量が4kgを超える女体型ですが、価格は20,000円を超えないという驚異のコストパフォーマンス。これをこのメーカーらしさとしては失礼な気もしますが、コスパで目立っているのは間違いないでしょうね。

2月のランキングから復帰。当サイトでレビューもしている、アダルトグッズ店大人のおもちゃ通販大魔王のオリジナルオナホです。当サイトのレビューの甲斐があった・・・のか? でも復帰なんですけども・・・。

ヒダタイプなどの派手な構造のオナホと比べ、構造的には複雑なものの地味な傾向。そういった部分で、購入してみたいけど自分に合うかどうか不安、という人がいらっしゃるのかもしれません。

前回2位だった電動タイプのオナホです。ピストンと回転動作の両方を組み入れた流行のタイプ。輸入モノなのですが、部分的な欠陥をグッズ店のNLSが自前で直しているという、中々の力技で販売されています。

電動の割りに価格が安いため、さすがに注目度は高いままみたいですね。

珍しくアナルグッズがランクイン。PxPxPの製品で、海外勢のようなスッキリしたデザインです。電動式で機能は一通り内蔵。価格もかなり安いので、気になる人は多そうです。

2018年の12月にランクインしていて、今回復帰です。何がきっかけなのか不明・・・。トイズハートの製品で、「セブンティーンローション」が出たからでしょうか? とにかく、オナホ向けではスタンダードなローションになっています。

以前2018年にランクイン。こちらも復帰した製品で、イルカ型の抱きまくらという特殊タイプです。元々ケモナー系クラスタに向けた製品ですが、見方によっては非エログッズにも見えるため、注目はクラスタ外にもありそう。もちろんアダルトグッズですので、オナホを搭載可能です。

先月4位で、今回5つ落としました。ただし、最近ずっとランクインしており、注目度が落ちていません。骨パーツが入った本格的な製品ですので、ランク維持も納得ですね。

上の「姉川ゆら」と姉妹器の大型オナホです。以前ランクインしており、その際は2018年の12月でした。こちらも骨入りの本格タイプで、ネーミングにあるよう、おっぱいはちっぱい仕様となっています。


ディフェンディングチャンピオンと新生活?

当サイトはおっぱいグッズが強いのですが、ついにチチフエタだけになりました。しかし、この月だけかもしれないですが。

Twitterで見掛けているだけですが、おっぱいグッズに盛り上がっていますよね。もしやおっぱいぺちぺちイラストレーター先生の影響だというのだろうか・・・。かにかま先生、絶対ぺちぺちしますよね。

あと新生活に備えて?大型な製品多めに見えます。一人暮らし開始や、転居先で大型オナホ・・・いいと思います。設置&隠し場所、大事です。

【広告】

*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:雑記
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5372.html
↑ページの一番上へ

2019年3月の注目されたオナホなど【2019年4月6日の雑記】

雑記 2019年04月07日()掲載

2019年3月の注目されたオナホなど

2019年の3月に注目されたオナホ類です。おっぱい製品やアナル向けグッズも含むことがあります。また、注目度であって、各製品の評価や売上を示すものでないことをご了承ください。


おっぱいがまた1位。これでもかとおっぱい。普段は予約必須なのですが、今販売サイト見に行ったら在庫ありますね。非常に珍しい。新型のバリエーションタイプに備えている方もいそうです。

前回ランキングから消え、今回復帰しました。前に挙がったのが1月となります。

アダルトグッズ店のNLSで販売する、改造タイプの製品。中国メーカーの弱点をNLSが自前で直して販売しているという・・・かなり手間かかってますね。Amazon辺りで適当に個人輸入して売りさばく連中とは違います。

かなりマニアックな製品。腰辺りから足まで再現した大型オナホです。筆者は海外のドールメーカーで見掛けたことがあるのですが、国内メーカーでは初めて見ました。いや、昔あったような・・・。とにかく最近じゃ見掛けていません。上記、「BECK CUP・改」と同じく、NLSのオリジナル製品です。

ここにランクされるというのは、趣味家の貴重な機会と認知されているのでしょうか。あまり類似品が増えなさそうなジャンルではありますね。

前回5位。本格派の大型オナホシリーズです。骨入りでほどよいおっぱい、くびれもあってバランスのいいボディ。手足頭を省略したタイプでは、必ず比較対象に入るかもしれません。

ちなみにつるぺたバージョンちっぱいバージョンもあります。

前回8位。人気のおっぱい製品がここに。左右一体型で、ホッパイに近いスペック。比較検討するなら、まるっきりホッパイ辺りになるでしょうか。入手性ではこちらのほうが確保しやすくはあります。

前回4位でした。時々ランキングから消えるのですが、ちゃんと戻ってくる辺り、注目度は維持されている模様。このオナホは通常のスケールより大きくなっているので、現実にはほぼ無い巨大お尻となっています。この誇張感は気になる人も多そうですね。

2018年の10月のランキングから復帰。グラビアモデルのような肉体をした大型オナホです。手足の省略形で、頭がちゃんとあるという本格仕様。ドールが大きすぎるという人にはちょうどいいかもしれません。収納にも優れていますし、隠す場所が困るという方にも向いていますね。

そういう意味では、新生活で気になるという人も多そうです。

前月3位だった、名器の品格シリーズ大型タイプです。最近は注目度が安定してきていますね。大ボリュームの大型オナホが少なくなっているから? 品格シリーズを知る古参はブランド指名もありそうですね。

先月4位のタマトイズ新型です。8kgオーバーという巨大なおっぱい製品で、大型おっぱい戦争をふっかけている構図に見えなくもない。

それにしても、各メーカー強気におっぱい製品出してきますね・・・。そんなに売れているのでしょうか。

アダルトグッズ店のホットパワーズと、同人エロゲメーカーがコラボして作ったオナホです。無色透明のハード素材が特徴の模様。

ヒダメイン構造ですので、オナホ初心者でエロゲファンの方が買っても、ほぼ間違いはないと思います。


これでもかおっぱい

3月もおっぱいやっぱり強いんだなぁと。爆乳インフィニティも増えて、一段とおっぱいみが強くなってきました。しかもホットパワーズの新型が控えていますし、またランクが荒れそうな予感です。

あと、大型オナホの注目度が高まっている。新生活で一人暮らし始めて、受け取りしやすいなどの事情もありそうです。若人よ、存分に買ったらええ。おっぱい製品も大型オナホも自由だ。

【広告】
★『ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-』

*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:雑記
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5341.html
↑ページの一番上へ

2019年2月に注目されたオナホールなど【2019年3月22日の雑記】

雑記 2019年03月22日()掲載

2019年2月に注目されたオナホール記事のご紹介

2月分の恒例記事です。2月に注目された当サイト記事で、一部オナホ以外も含む、ランキング形式の内容となります。

あくまで注目度ですので、ご紹介している製品の性能や売上を指標としたものではありません。ご注意ください。


人気のホッパイがディフェンディング。新型がアナウンスされていますし、注目度が落ちない様子ですね。新型はアップデートというよりバリエーションタイプですし、こちらの人気も維持されそうな気もします。

NLSの改造した製品がランクイン。ただし、NLSでの改造前の検索も含んでいる可能性があり、純粋にご紹介した「改」のみの注目度ではないかもしれないですね。元々は中国メーカーの電動オナホのようです。

ランクアップ。前回は6位でした。本格大型オナホの人気シリーズ、その三代目です。別のメーカーでは廉価タイプが増える中、注目度は高い様子。

初登場のTamatoysおっぱい製品。取り扱うm'sの実測値では、およそ8.7kgという大ボリュームを記録。この手の製品としては大分大きいタイプとなっています。じわじわ大型おっぱい増えてますね。重量化の戦争始まる?

ドルフィンがランクアップ。筆者がいま使っているオナホです。少し前は在庫が安定しなかったオナホで、今はいくらか買いやすい模様。低刺激で密着状態を維持しやすいというのがポイントです。詳しくは記事内のレビューをどうぞ。

ランキングに初登場。AV女優の桜木凛さんコラボドールです。AV女優まるごと再現といっても過言じゃない? とりあえず、ほかに例を見たことがないですね。もっとあってもよさそうな気もしますが、女優さんサイドの心境としてみると、かなり複雑でしょうか。

NPGの製品なので、ドールなのに実物のサンプルを参照しにくいという問題点があります。実物を置いているお店とかあるのでしょうかね。

なんで復帰した・・・Tamatoysのよくわからんネタオナホ(?)です。まんま便器の形をしており、オナホとしてほぼ使用不能では?という作り。一応オナホっぽい穴もありますが、構造が非常に短いです。機能性はともかく、確かに注目度だけなら高いと思われ・・・。

ランキング維持。ホッパイと同じように、ランキングを浮き沈みしつつ消えない感じになっています。まんこ星人と並ぶ、おっぱい星人の多さよ。

ランク一つアップ。本格的なピストン動作のオナホです。高ランクには行きませんが、消えもしない辺りがやや高額の製品っぽいですね。中国の低価格な電動モノが増えていますので、比較元としても参照されていそうです。

Tamatoysの低価格エネマグラです。初登場。m's参照で2,000円未満となっており、高価格帯も多いアナルグッズではかなり試しやすい製品です。その辺りが注目度のポイントでしょうか。


やっぱりおっぱい

やっぱりおっぱいだなぁという感じ。あと低価格な電動オナホの流れもしばらくトレンドなのかなぁと。特に中国メーカーが非電動含めすごいらしい。ただ、向こうでの規制はどうなのでしょうかね。その辺り次第な気もします。日本国内もオリンピック見据えて怪しい気もしますが・・・。

【広告】
★『初めての彼女』

*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:雑記
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5330.html
↑ページの一番上へ

2019年1月に注目された当サイトの記事ご紹介【2019年2月27日の雑記】

雑記 2019年02月28日()掲載

2019年1月に注目された製品の記事


先月に当サイトで注目された記事をご紹介。2019年の1月の集計記事になります。集計はあくまで当サイトの注目度であり、売上や製品評価を表すものではありません。ご注意ください。

この記事では、10位まで掲載します。


最近ランキングから落ちない、ホットパワーズのおっぱい製品です。遡ってみたところ、2018年の8月までこのおっぱいが1位のようです。注目度が落ちないすごさ。

ちなみに新型のバリエーションタイプがアナウンス済み。気になる方は、ホッパTwitterアカウントで続報を待ちましょう。

NLS掲載の電動オナホがランクイン。中国メーカーの製品らしいですが、メーカー名の記載がありません。

しかも製品に若干欠陥があり、そこをNLSが独自パーツで修正し販売しているという・・・結構な力技ですね。Amazon辺りでも見かけそうな製品ですが、たとえ同じもので安くても、NLSで購入すべきですね。

仮性包茎の矯正グッズです。前回にも掲載があり、ランク1つ落としています。ただし、この手の製品で連続の上位は珍しい。価格の安さも注目度に一役買っていそうです。高い製品も多めのジャンルでのですので、この選択肢は重要なはず。

2018年の1月にランクインしていた大型オナホです。今回カムバック。

以前には、シリーズモノで「ヤれる子!電車エッチ あかりちゃんのおっぱい」というのが注目を集めていました。今回はこちらのほうがランクイン。

ランクアップ! 最近、注目度が上がっているリアルボディシリーズのお姉ちゃんバージョン。美しいくびれに程よいおっぱい。バランスがいいタイプですね。骨パーツも内臓で、この手のオナホを検討する場合、選択肢には間違いなく入りそうです。

ランクダウン。前回は3位にありました。この人気シリーズ、続編が出るまで結構期間があったので注目されないと思っていましたが、やはり存在感は健在なようですね。

この手の大型オナホも本格派が減っている気もしますし、いいタイミングで戻ってきたような? いや、このまま沈む場合は遅かったのだろうか・・・見極めの期間かもしれないですね。

なぜ復帰したんだ・・・(笑)。プライムの謎オナホです。内部構造までおっぱい塗れという、開発の担当さんが何かキメていそうな設計。ちなみに2018年の2月にこちらランクインしていました。年度末辺りにオナホユーザーの闇が・・・?

5位からランクダウン。ダウンとはいえ、何度もランクインしている大きめのおっぱいの安定感。ホッパのチチフエタに似ているため、検討する人は多そうです。

初ランクイン。大人のおもちゃ通販大魔王というグッズ店のオリジナルオナホです。筆者がレビューもしていますので、ご検討の方は参考にどうぞ。刺激造形が地味で、さらに狭い穴という玄人向けのオナホです。ただの低刺激では面白くないというひとに向いています。

そこそこ大型な機械式のオナホ、A10ピストンが10位。低価格の電動モノが溢れている昨今ですが、本格的な作りによって、むしろ目立ちそうな製品ですね。

このランキングでも、過去に低価格な電動オナホがいくつも挙がりますが、結局このA10ピストンを残して消えていっています。


おっぱいの強さ変わらず


おっぱい製品が相変わらず強く、今回は少し大型オナホも目立った感じ。そして定期的に入れ替わる、低価格な電動オナホ。

今後は新しいおっぱい製品がどれほど食い込むかが気になるところですね。ホッパ先出しTwitter情報では、形がドスケベなようですし・・・。追従製品もかならずありそうで、業界の展開が楽しみです。

【広告】

2019/02/28:文章を修正。
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:雑記
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5305.html
↑ページの一番上へ

当ホテルトップへ
次のページへ
提携店のご紹介
画像・情報提供していただいているお店

アダルトグッズのNLS
店名:NLS
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は千葉)
老舗オンライングッズショップ。オリジナルオナホの開発も早かったところです。店員レビューが辛い!
店名:m's
オリジナルオナホ:有り
実店舗:有り(秋葉原など10店舗)
ウェブ展開は、実は最近。チェーン店も持つ大型のアダルトグッズショップです。関東には実店舗が沢山あるので、そちらを先にご存知の方も多いかもしれません。
店名:ホットパワーズ
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は埼玉)
各所とコラボしたり、オナホ界隈で有名なアダルトグッズ店です。個性的なオリジナルオナホを多数開発。かなり人気のお店です。
店名:KIYO
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は奈良)
こちらも老舗のアダルトグッズ店。かなり前からオリジナルオナホを作っていまして、そのシリーズが人気あります。
店名:大人のおもちゃ通販大魔王
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は大阪)
バランスのいいオリジナルオナホを作っているアダルトグッズ店です。当サイト管理人お気に入りのオナホはこちらの製品がほとんど。
店名:ワイルドワン
オリジナルオナホ:無し(同所在地の自社メーカーは有り)
実店舗:有り(東京都の渋谷など10店以上)
おしゃれな実店舗も持つお店。自社開発の電動オナホにも力を入れています。