ご覧の現在地: トップページ
■更新履歴
2021/06/22「FACEHOLE 対魔忍ゆきかぜ」 手で持つサイズの対魔忍フェラオナホ 強い連続返しがある構造
2021/06/21「極みボルテックス」 メッシュ溝とヒダの半々配置 HARDで半透明な素材のオナホ
2021/06/17「未歩ちゃんのイノセントヴァージン」 硬質素材でキツキツヴァージン系オナホ 構造は角のない作り
2021/06/15「ぷるだま」 行き止まりにボールパーツが入るヒダ構造オナホ ボールは付属セットと交換可能
2021/06/11「Arcwave Ion (アークウェーブ・イオン)」 新しい電動刺激が新鮮? ほかにない刺激のオナホール
2021/06/09「ビッグバウンズ ポルニスタ」 リアル調のヒダにアクセントのイボ ボリュームも大きいオナホール
2021/06/06「オンナノコの匂いがするオナホ用パウダー」 本物の香り成分配合なパウダー
2021/06/04「ふんわり小麦色のパイズリ爆乳」 褐色肌系の貴重なおっぱい製品 2kgオーバーのボリューム
2021/06/02「激ハメぷるぷるJK」 2kgオーバーの据え置き型お尻オナホ 穴は2穴でヒダメイン
2021/05/31「20HAND(トゥーゼロハンド)」 後半が高弾力のヒダメイン構造オナホール

■月ごとの記事表示

「FACEHOLE 対魔忍ゆきかぜ」 手で持つサイズの対魔忍フェラオナホ 強い連続返しがある構造

フェラホール 2021年06月22日()掲載
FACEHOLE 対魔忍ゆきかぜというオナホールです。メーカーはPxPxP

以前、「マジックフェイス2 ゆきかぜエディション」というのがありまして、それのバリエーションタイプ?みたいですね。

マジックフェイス2では大型オナホだったのに対し、今回のオナホでは手持ちサイズ。価格もかなり下がっているので、入手しやすくなっています。

FACEHOLE 対魔忍ゆきかぜ
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

全長16.8cm、最大経8.5cm。重量は500g。3kg近くあったマジックフェイス2と比べると、かなり軽量になっています。

ボディデザインは、エロゲー対魔忍キャラのユキカゼをデフォルメした造形。メーカーカタログには胸像とあるのですが、お腹辺りまで作られています。お借りした画像を以下に掲載。 髪の毛も、ちょっと細かい作りですね。首周りの凹凸もしっかりしており、まるでフィギュアみたい。フェラオナホなので、口が挿入口になっています。

素材は1層。
内部構造も、お借りした画像を掲載。 フェラオナホではありますが、よくあるフェラ的構造ではないですね。舌のような作りはないので、フェラの刺激を求める方は、念のためご注意。

入り口からカーブまでは、粘膜的な緩い凹凸。中間辺りに半球イボ。そこから行き止まりまで絞りが5段あります。後半は派手な構造で、かなり刺激が強そうです。

メーカー:PxPxP
全長:16.8cm
最大経:8.5cm
重量:500g
タイプ:非貫通型
要約:手で持つサイズの対魔忍フェラオナホ
強い連続返しがある構造
いわゆるフェラっぽいオナホではない
FACEHOLE 対魔忍ゆきかぜの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:フェラホール
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5877.html
↑ページの一番上へ

「極みボルテックス」 メッシュ溝とヒダの半々配置 HARDで半透明な素材のオナホ

ミゾ・ヒダタイプ 2021年06月21日()掲載
極みボルテックスというオナホールです。RIDE_JAPANの製品。

RIDEっぽいネーミングですね。なんとなく雰囲気で察した方も多そう。

カタカナ部分でシリーズモノをを表現したりしているので、調べてみますと、波打つ快感ボルテックス!」というのがありましたが、これタマトイズでした。

*画像提供NLS

全長14.5m、最大経7.5cm、重量450gとなっています。400gオーバーで、やや大きめ。

ボディデザインは、同社ではスタンダードなタイプ。入り口にデフォルメが強い外性器パーツ。無色の半透明なので造形が確認しづらいですが、側面に装飾はありません。

素材は1層。先程も挙げましたが、無色の半透明。取り扱いのNLSによれば、細かい気泡で半透明が強くなっているようです。
内部構造は少し特殊なタイプ。基本はヒダ? お借りした画像を以下に掲載。 片面がメッシュ溝。もう片面が細かいヒダ。これをスクリュー穴の壁に配置しています。ヒダはのほうは刺激が強そうで、メッシュのほうはヒダよりややソフト? 少し予想しづらい作りです。

とりあえず、素材感はメーカー曰く「HARD」とのこと。強刺激派に向いてはいそうです。

メーカー:RIDE_JAPAN
全長:14.5cm
最大経:7.5cm
重量:450g
タイプ:非貫通型
要約:メッシュ溝とヒダの半々配置
HARDで半透明な素材のオナホ
極みボルテックスの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:ミゾ・ヒダタイプ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5876.html
↑ページの一番上へ

「未歩ちゃんのイノセントヴァージン」 硬質素材でキツキツヴァージン系オナホ 構造は角のない作り

有機・粘膜系 2021年06月17日()掲載
未歩ちゃんのイノセントヴァージンというオナホール。NPGの製品です。

定期的に登場する、処女設定のオナホですね。パッケージイラストは、少女マンガ寄りな?かわいい感じ。確かに初心な雰囲気があるでしょうか。

未歩ちゃんのイノセントヴァージン
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

全長16cm、最大経7cm、重量は320gです。やや軽量なボリューム。

ボディデザインは、よくあるオナホ型。入り口に外性器パーツがあり、側面に装飾なし。くびれなどなく、どちらかというとシンプルなタイプ。

素材は2層。内側は濃いピンク色。内側の素材も結構厚みがあります。
内部構造は、少しリアル調な作り。お借りしてきた画像を以下に掲載。 背の低いヒダがメインですが、粘膜のような不定形な雰囲気。所々でイボのような形のものもあります。奥の方では安定したヒダの連続があるようです。

素材は処女設定だけに硬質寄りらしく、尖ったパーツが無くても刺激はそこそこありそうです。構造だけ見た低刺激派の方は、柔軟性に関しては注意が必要です。

メーカー:NPG
全長:16cm
最大経:7cm
重量:320g
タイプ:非貫通型
要約:硬質素材でキツキツヴァージン系オナホ
構造は角のない作り
素材は2層(内側も厚いタイプ)
未歩ちゃんのイノセントヴァージンの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:有機・粘膜系
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5875.html
↑ページの一番上へ

「ぷるだま」 行き止まりにボールパーツが入るヒダ構造オナホ ボールは付属セットと交換可能

ミゾ・ヒダタイプ 2021年06月15日()掲載
ぷるだまというオナホールです。エーワンの製品。

「ぷるだま」という可愛いネーミングのオナホ。イラストの画像からすると、なんとなくおっぱいの雰囲気に誘導されてしまいます。

実際は、オナホのギミック機能のことを指しているようですね。

ぷるだま
*画像提供m's/画像はリンクになっています。

全長17cm、最大経6.4cm。重量はメーカー記載450gで、NLS実計測では411gとのこと。重みからして十分なボリューム。長さにやや振っている?

ボディデザインは、全体的にシンプルな傾向。入り口にデフォルメの強い外性器パーツ。側面に滑り止めのような浅いくびれがあります。

素材は1層。
内部構造はヒダメイン。ポイントでイボもあるようです。お借りしてきた画像がこちら。 中央にドーム状に盛り上がった部分があり、そこに細かいヒダが乗っています。そこ以外は少し大きめのヒダ。

行き止まりに球体パーツが付いています。これは付属の3つと交換可能。以下の画像も、お借りしてきました。

デフォルトでは入っていないようでして、4つのうち1つを自分で仕込んで使う仕様です。

ただ、さきっちょで押すだけですから、そこまで変化があるかというと、そんなことない気がする。敏感な部分ではありますが、そこまで違いを感じるだろうか?

また、改めて調べてみますと、以前発売された「ぷるたっち!!」というオナホと同じ構造のようでした。ボールパーツだけ3つ追加した製品のようですね。そちらを購入した方は、一応被りにご注意ください。行き止まりの刺激に不満があった場合はいいかもしれません。

メーカー:エーワン
全長:17cm
最大経:6.4cm
重量:411g
タイプ:非貫通型
要約:行き止まりにボールパーツが入るヒダ構造オナホ
ボールは付属セットと交換可能
ぷるだまの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:ミゾ・ヒダタイプ
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5874.html
↑ページの一番上へ

「Arcwave Ion (アークウェーブ・イオン)」 新しい電動刺激が新鮮? ほかにない刺激のオナホール

オナホール電動系 2021年06月11日()掲載
Arcwave Ion (アークウェーブ・イオン)というオナホールです。WOW Techというところの製品。

取り扱いを開始したNLSによれば、WOW Techというのは、欧州のアダルトビジネスグループらしい。

日本では聞き慣れない名前ですが、We-VibeやWomanizerなどの親会社?みたいなものだと思われます。スタイリッシュな外国製バイブのブランドですね。

今回はそのメーカーによる新技術を搭載した電動オナホだそうで、電動マニアの人は必見かもしれません。

*画像提供NLS

全長15cm、最大経8.3cm、内径3.4cm。重量は354gとなっています。電動モノとしてみれば軽量なほうでしょうか。

ボディデザインは欧州系のグッズだけにシンプル。上の画像右下にあるのが本体です。左の銀色のものはケースで、下部の分割部分が充電スタンドになっています。

本体は黒いボディで、独特のオフセット型。右側が挿入口で、左側に亀頭が出ます。使用時は、いわゆる貫通型になります。水洗いできますので、メンテナンス性はかなり良いようです。
動作は、下部から空気によって脈動刺激をするという新しいタイプ。同社系統のブランドで、女性向けのクリトリス吸引ローターというのがありますが、それの応用型となっているようです。

脈動に加えて衝撃波みたいな刺激もあるようですが、文章で見てもまるで分からない刺激ですね・・・。

新しいもの好きの人や、新しい刺激が欲しい人には面白いかもしれませんが、手堅く気持ちよさが欲しい方は、ちょっと考えたほうがよさそう。普通の振動刺激も、それだけで抜くのは難しいですからね。

メーカー:WOW Tech
全長:15cm
最大経:8.3cm
内径:3.4cm
重量:354g
タイプ:非貫通型
要約:新しい電動刺激が新鮮? ほかにない機能のオナホール
Arcwave Ion (アークウェーブ・イオン)の販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:オナホール電動系
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5873.html
↑ページの一番上へ

「ビッグバウンズ ポルニスタ」 リアル調のヒダにアクセントのイボ ボリュームも大きいオナホール

有機・粘膜系 2021年06月09日()掲載
ビッグバウンズ ポルニスタというオナホール。RIDE_JAPANの製品です。

同社のオナホはシリーズモノや、派生型が多いイメージですが、今回は新型みたいですね。

ビッグバウンズはなんとなく分かるのですが、ポルニスタってなんぞや?と思ってググってみますと、このオナホの関連ページしか出てこないですね。どうやら造語のようです。

*画像提供NLS

全長17cm、最大経8cm、重量530gとなっています。手で持って使うオナホでは、結構な大型。

ボディデザインはシンプルなタイプ。入り口に外性器パーツがなく、どちらかというと非エロデザイン。色味だけはピンクでHっぽい? 側面に装飾はありません。

素材は2層。内側が濃い赤色になっています。
内部構造は、有機的な雰囲気の作り。お借りしてきた画像を以下に掲載します。 粘膜的な雰囲気の、うねった横ヒダが全体にあります。ヒダの背は低く、角は丸いタイプ。

アクセントで半球イボが所々に配置されています。このイボは疎らに置かれていますね。行き止まりにバキュームゾーンはありません。

尖ったヒダの構造はなく、刺激はソフトな傾向? 割と派手な構造が多い、このメーカーの傾向としては、珍しく低刺激派にがっつり寄せた作りとも言えそう。ある程度刺激が欲しいRIDEのオナホファンの方は、注意が必要かもしれません。

メーカー:RIDE_JAPAN
全長:17cm
最大経:8cm
重量:530g
タイプ:非貫通型
要約:リアル調のヒダにアクセントのイボ
素材は2層
ビッグバウンズ ポルニスタの販売先(参考価格)
*記載データに関する基本はこちらをご覧ください
*価格表記は変動にご注意ください。
*特定の店舗で取り扱い開始時、特に安いお店があります。
*一部はそれを参照した記載をしていますのでご注意下さい。

記事カテゴリー:有機・粘膜系
タグ:
記事URL:http://onahotel.blog93.fc2.com/blog-entry-5872.html
↑ページの一番上へ

当ホテルトップへ
次のページへ
提携店のご紹介
画像・情報提供していただいているお店

アダルトグッズのNLS
店名:NLS
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は千葉)
老舗オンライングッズショップ。オリジナルオナホの開発も早かったところです。店員レビューが辛い!
店名:m's
オリジナルオナホ:有り
実店舗:有り(秋葉原など10店舗)
ウェブ展開は、実は最近。チェーン店も持つ大型のアダルトグッズショップです。関東には実店舗が沢山あるので、そちらを先にご存知の方も多いかもしれません。
店名:ホットパワーズ
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は埼玉)
各所とコラボしたり、オナホ界隈で有名なアダルトグッズ店です。個性的なオリジナルオナホを多数開発。かなり人気のお店です。
店名:KIYO
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は奈良)
こちらも老舗のアダルトグッズ店。かなり前からオリジナルオナホを作っていまして、そのシリーズが人気あります。
店名:大人のおもちゃ通販大魔王
オリジナルオナホ:有り
実店舗:無し(企業の所在は大阪)
バランスのいいオリジナルオナホを作っているアダルトグッズ店です。当サイト管理人お気に入りのオナホはこちらの製品がほとんど。
店名:ワイルドワン
オリジナルオナホ:無し(同所在地の自社メーカーは有り)
実店舗:有り(東京都の渋谷など10店以上)
おしゃれな実店舗も持つお店。自社開発の電動オナホにも力を入れています。